バーチャル・ロットネスト 2020 募集しております!

西オーストラリアで開催される ロットネスト海峡横断スイム、本番と同じ距離を一度日本で泳いでみませんか?
(4名で、交代で20kmになるまで泳ぐ、という部門と、5~10名でというリレーの2種類)

現地大会事務局に公認記録として認定されます。
西オーストラリア各地のプールで同時開催。日本からも参加しませんか?

泳ぎ方は各チームに任されていますが、500m単位の倍数の距離(500m、1km、1.5kmなど)ずつ交代で繰り返し、記録をとったり休憩したりすることが推奨されています。
(1日の中での記録の比較がしやすい)励ましあいながら20km泳ぎましょう!

チームアレンジは、海人くらぶでできますので、お気軽にお問い合わせください。
会員外の方の参加も可能です(会員外料金設定あり)。

開催日

2020年2月23日(日)もしくは3月1日(日)
※1月初旬に決定予定


場所(予定)※変更の可能性あり

ハヤシスイミングクラブ 神奈川県茅ヶ崎市若松町12-1 TEL:0467-86-6866


レース内容

ロットネスト海峡(コテッスロービーチ~ロットネスト島)と同じ距離:20kmをプールで泳ぎつなぐ。
現地大会事務局に公認記録として認定されます。


参加費

1名:6,000円(予定。プール使用料込み)
参加費のうち1500円は現地大会事務局・西オーストラリア州のヘリコプタードクターの活動に寄付されます。


参加賞

全員に本大会と同じスイムキャップ

さらに…
●4名リレーの場合→完泳メダル
●5~10名リレーの場合→完泳証 
※希望者にはロットネスト海峡横断本大会の参加賞長袖ポロシャツを有料で(事前申込み)30豪ドル(約3500円)


参加賞

担当/引率
●白須朝美(コーチ)
●小林涼子(コーチ)  
●石井英一(有限会社エイチ代表・波崎ライフセービングクラブ代表。)
2008年ロットネス海人コーチチームのマネージャー。 日本ライフセービング協会から安全担当者として(公財)日本水泳連盟オープンウォータースイミング(OWS)委員会アドバイザリースタッフを務める。OWSの日本選手権他、家島、せとうち大会などのライフガード責任者。海人きっずスタッフ他


申込方法

お問合せフォームよりご連絡ください。
お問合せフォーム


申込締切

2019年12月31日(火)