2019年度開催内容

日程

2019年2月24日(日)


開催場所

東京都内
(参加チーム数によっては岡山でも開催)


会場

ハヤシスイミングクラブ
住所:神奈川県茅ヶ崎市若松町12-1
TEL:0467-86-6866




種目

  • 4名リレーの部門
  • 5~10名リレーの部門


距離

20km(屋内プール)


参加費(海人くらぶ会員)

6,000円/1名(プール使用料込み)※予定
※ 参加費のうち1500円は現地大会事務局・西オーストラリア州のヘリコプタードクターの活動に寄付されます。


参加費(海人くらぶ非会員)

6,500円/1名(プール使用料込み)※予定
※ 参加費のうち1500円は現地大会事務局・西オーストラリア州のヘリコプタードクターの活動に寄付されます。


参加賞

  • 公式大会と同じスイムキャップ
  • 4名リレー:完泳メダル
  • 5~10名リレー:完泳証

※希望者にはロットネスト海峡横断本大会の参加賞長袖ポロシャツ(有料)


定員

12チーム
※会場の関係上チーム編成をお願いする場合がございます。


申込締切

2019年1月4日(金)


当日のレース担当

小林 涼子(日本水泳連盟OWS指導員)

水泳コーチ&ライフセーバー(波崎サーフライフセービングクラブ)
小学生から大学生まで競泳選手。
専門は個人メドレー。
ブリヂストン品川スイミングスクール、長崎宏子のベビーアクアティクス(キッズアクアティクス)、海人くらぶ、トライアスロンチームなどで指導。
日本水泳連盟OWS指導員、日本ライフセービング協会ベーシックサーフライフセービング資格他。

石井 英一(波崎ライフセービングクラブ代表)

2008年ロットネス海人コーチチームのマネージャー。
日本ライフセービング協会から安全担当者として(公財)日本水泳連盟オープンウォータースイミング(OWS)委員会アドバイザリースタッフを務める。
OWSの日本選手権他、家島、せとうち大会などのライフガード責任者。
海人きっずスタッフ他。


バーチャルロットネスト 2019 結果


2019年 東京(神奈川)


2019年 岡山